小学校とバイリンガル育児

6歳6ヶ月。

今日は、Smileの小学校の入学式でした。

のんびりとした、自然の多い環境でSmileを育てたいということもあり、色々と悩んだ結果、実家近くの小学校に通わせることにしました。

都心からは離れた片田舎にあるので、バイリンガル育児とは縁のないような場所だと思っていましたが、意外にも、多様性に富んだ環境だったので、少しびっくりしています。

入学式前の写真撮影の際に、偶然 話しかけた親子がパキスタンから数年前 移住してきたようで、Smileと同じクラスになった男の子は日本語がまだあまり分からないとのこと。

Smileが英語を話すことを分かると、途端に目を輝かせて自己紹介をしていました。

お母さんの方も、普通に日本語は話していましたが、「日本語はあまり分からないから英語を話せる人がいると心強い」と。

Smileには、「先生がいるから大丈夫だろうけど、もしその子が分からなくて困っていたら、お手伝いしてもいいかもね」と伝えておきました。

どんな環境にいっても、バイリンガル育児をしていることが裏目に出ないように、言語のスイッチは特に意識してきましたが、

新生活は、もしかしたらバイリンガル育児もやりやすいのではないかなと少しホッとしています。

日本語が圧倒的に伸びて、英語は緩やかになる時期もあると思いますが、コツコツと続けていきたいと思っています。

今日という日をずっと心待ちにしていたSmile。月曜日からは、わたしとSmileの新生活が始まります。夫や両親の助けを借りて、一つ一つ丁寧に乗り越えていこうと思います。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中