バイリンガルの頭の中

6歳0ヶ月。

Smileが5歳のときに見つけたBecky Higginsさんのウェブサイト。

子どもへインタビューする質問のリストが載っているのですが、彼女の考え方にとても共感して、Smileにもやってみたのです。

Keep in mind that these are right now questions. We all know kids can change their mind month-by-month, week-by-week, minute-by-minute. The idea is that you are capturing who they are right now.

(こちらの質問は「今現在の」ということを覚えておいてください。子どもの心は移り気ですよね。月々によっても違うし、週によっても違う、毎分でも違います。子どもをインタビューするというのは、子どもたちが「今現在 どういう人なのか」というのを捉えるのが目的なんです)

Becky Higginsさんのサイトより

Smileには難しい質問もあるので、かいつまんで聞いてみました。動画はその一部です。

聞いた質問はこちら。

  1. What is your favorite treat?(好きなおやつは何?)
  2. What is your favorite book?(好きな本は何?)
  3. What is your favorite song?(好きな歌は何?)
  4. What is your favorite place to visit?(訪れたいお気に入りの場所はどこ?)
  5. What is your favorite thing to do with your dad/mom?(お父さん/お母さんと何をするのが好き?)

そして撮り終わったあと、「日本語で聞いたら 何て答えるのだろう?」とふと思い、聞いてみました。

最後の質問を除いて、英語のときと答えが全然違う(笑)

  • 好きなオヤツ:lollipops(ペロペロキャンディ)→ おせんべい
  • 好きな本:”Magic Tree House”→『おさるのオズワルド』
  • 好きな歌:Skidamarink → エルビスプレスリーの”Can’t Help Falling in Love with You”
  • お気に入りの場所:Hawai’i → サーティワン
  • お父さんとしたいこと:play → かくれんぼ
  • お母さんとしたいこと:cook, workbook → 勉強

質問する言語でこんなにも答えが変わるとは予想外でした。面白いなぁ。

英語で好きなオヤツはロリポップと可愛い感じなのに、日本語だと「おせんべい」。渋すぎです。

「お気に入りの場所」は、日本語の質問の仕方が悪かったかもしれません。

“favorite place to visit”なので、「訪問したい場所」と聞けばよかったのかもしれませんが、表現が分からないかもしれないと思い、「行きたい場所」にした結果、

「気軽に行けるところ」と伝わった可能性が。

この、今のSmileの答えも また数ヶ月したら変わるんだろうなぁ。

いやはや、バイリンガルの頭の中、面白いです。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s