夏の想い出

5歳11ヶ月。

夏の終わりは、バイリンガル育児繋がりのプレイデートとお泊り会で終わりました。

みんな、ブログを通して知り合ったお友達。

初めて会ったときは、Smileはまだ3歳になったばかり。

まだまだ ちびっ子で、年上のお姉ちゃんやお兄ちゃんに付いて行くだけで一生懸命という感じでしたが、今やSmileもそのときのお姉ちゃんやお兄ちゃんの年齢に。

ようやく「一緒に遊ぶ」という感じになってきました。

こうやって不定期にでも集まれるのはとても有り難いし、貴重な場だなぁと感じます。

プレイデートは、子ども達のためのものでもありますが、親同士の相性も大切だなぁと感じます(関連記事『英語のプレイデートについて』)。

話す内容だったり、育児に対する感覚や価値観が違い過ぎていると続かない。

プレイデートは親のためでもあるなぁと最近 特に感じます。

Smileはと言うと、プレイデートでは理科の実験をしたり、お泊り会ではブルーベリー狩りや川遊びをしたり、お友達にたくさん いい刺激をもらっているようです。

日本語もたまに飛び交いますが、子ども同士でも言語の切替えを自由にしていて 見ていて興味深いです。

大のブルーベリー好きのSmile。この日は560g取っていました。