多様性について学ぶ

5歳11ヶ月。

6歳まであと1ヶ月となりました。

今日は、On Mom’s Lapが主催するサマーキャンプにSmileと一緒に参加させてもらいました。わたしも講師としての参加です。

今日参加するのは、一日 英語で過ごせるバイリンガルの子たち。Smileは一番年少さんなので、若干の心配もありましたが、

そんな心配も何のその。参加してくれた子ども達との相性も良かったようで、とても有意義な時間を過ごせたようです。

詳しいサマーキャンプの様子は別ブログに書いていますが、

Smileはたくさんの刺激を受けたのか、帰ってからも、難しかった言葉をノートに書き留めていました(関連記事『バイリンガルキッズとサマーキャンプ!』)。

綴りは Siriに “How do you spell ‘currency’?(「通貨」ってどう書くの?)”などと聞きながら書き留めていました。

今日のテーマは『多様性と多文化』だったのですが、キャンプ中に学んだのは こちらの言葉。

  • climate(気候)
  • tradition(伝統)
  • language(言語)
  • currency(通貨)
  • capital(首都)

“weather(天気)”は知っていても、”climate(気候)”を理解するのは難しい。

そして”money(お金)”は知っていても、”currency(通貨)”を理解するのは難しかったようです。

でも世界の国を比較しながら、言葉を学んだので、少しだけでも頭に残ったようです。

日々の暮らしで意識してきた「多様性」。

それを今回レッスンに落とし込み、こうやって子ども達と共有することができたのは、とても貴重な機会でした。

そんな機会をくれたOn Mom’s Lapにも感謝です。

明日は2日目。

また子ども達のキラキラした目を見れるのが楽しみです。

One thought on “多様性について学ぶ

  1. Pingback: 学びの夏 | Little Miss SMILE

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s