自由で枠がない文章

5歳3ヶ月。

今日からプリスクールが始まり、久しぶりに皆んなに会いました。

今日はドロップオフだったので、2時過ぎにお迎えに行くと、自慢げに今日のワークを見せてくれるSmile。

冬休みのことを話して、それを文章にするというワークだったらしいのですが、その文章が何とも自由。

プリスクールでは、スペルはまだ直しません。聞かれたら教えますが、家でも直してません。

ワークブックも気が向いたときだけしかしていないので、スペルも書き方も自由。

上の写真は、”My Auntie gave me a (cash) register.(叔母がおもちゃのレジをくれました)”と書いたようです。

「”Muy”の”u”は、おそらくフォニックス読みで「ア」だから入れたのかな。」

「”regster”は、ちゃんと”g”が入っているのがすごい」と妙に感心したり。

そんな風にSmileの思考が見える文章。長方形の絵は、お札を描いたそうです。

上の写真は、”Santa gave me a bike. I was happy.(サンタさんが自転車をくれました。嬉しかったです)”と書いてます。

これも、

「”givd”は、”gave”にしようとしたけど、overgeneralization(言語ルールを誤って適用範囲外にも当てはめてしまうこと)をして”gived”にしちゃったのかな。」と推測したり、

「”wuz”は、音を忠実に表現してる!」とその発想に感動したり、

ルールをまだ知らない文章が、なんとも面白い。

もちろん英文を書く上で、スペルや「文の最初の文字は大文字にする」などといったルールは重要です。

でも、今は表現する時期。しばらくは書きたいように書かせたい。

枠やルールを教えるのは まだもう少し先でいいと思っています。

それにしても面白いなぁ。

4 thoughts on “自由で枠がない文章

  1. あけましておめでとうございます。
    Smileちゃんの絵、すごい緻密ですね!文字書きもすごい:O
    やっぱり自由に表現する時期というのがあるのですね・・・。
    2018年も実りある1年になりますように:)

    Liked by 1 person

    • Honoさん♪

      あけましておめでとうございますー!!

      ありがとうございます(^^) お絵かきも最近 少しずつ具体的になってきたような…?気がします。

      いつもブログでHonoちゃんの様子を楽しく読ませてもらってます。いつかお会いしたいです♪

      Liked by 1 person

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s