英語力よりも大事なこと

5歳3ヶ月。

今回、ハワイ島に1週間滞在してみて改めて感じたのは、英語を話すことはアドバンテージでも何でもないということ。

日本では「バイリンガル」と言うと、まだ特別扱いされる空気がありますが、英語圏に行ってしまえば、英語を話すことは当たり前のこと。

そこで求められるのは、その人の特定分野における能力だったり、人間性や会話力だったり。

わたしも そんなに得意な方ではない会話。今回の旅行では現地の人と接することも多かったので、特にその必要性を感じました。

会話力と言っても、一方的にペラペラと話すのではなく、相手の言ったことを受け止め、会話をさらに広げる返しができるか。

どちらかと言うと質問力に近いのかもしれません。

聞かれたことに対して答えるだけ、あるいは自分の言いたいことを一方的に話すだけではなく、相手からも話題を引き出すような会話力・質問力。

わたしの周りのバイリンガル(マルチリンガル)育児をしているお友達も、そういった面で人間的に魅力的な人が多い気がします。

今のところ、新しい人や環境に対して壁がほとんどないSmile。

今から5年後、10年後、15年後、型にはまらずに 柔軟な考え方を持っていられるか。

人や物事に対して常に好奇心を抱き、自分から世界を広げる しなやかさを持っていられるか。そうなるように、わたしは何をすべきで 何をすべきでないか。

親として色々と考えさせられます。

SmileにいつもよくしてくれるLet It Be Coffeeのお二人。こんな愛すべき人たちに囲まれて これからも健やかに育って欲しいです。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s