新聞に触れる

5歳2ヶ月。

今日はSmileを連れて横浜の方まで、出張英語レッスンでした。

レッスン後、両親と合流し昼食。そのあと時間があったので、日本大通りにある日本新聞博物館へ。

Smileには難しいかなぁとも思ったのですが、これが想像以上に楽しめたので びっくり。

偶然、24日までThe Japan Timesの企画展もやっており、

英字新聞の歴史も知ることができました。

出口付近には、自分が生まれた日のニュース一面を印刷する機械も置いてあり、

Smileの分、わたしの分、母の分を印刷。フォントの違いに歴史を感じます(写真下)。

上がSmileが生まれた日の紙面。下がわたしが生まれた日の紙面。

母が生まれた日の題号は、The Japan Timesではなく、The Nippon Timesでした。

第二次世界大戦中は、The Japan Timesは軍による検閲がひどく、名前も”The Nippon Times”に変えられたそうです。

それが The Japan Timesに題号が戻ったのは1956年。母が生まれたのは終戦直後ではないのに、なぜだろうと思っていましたが納得。

Smileが何よりも楽しんでいたのは、自分が新聞記事に載るというもの。

写真も撮って載せてもらえ、パソコンで文章も入力できます。

15分ほどで完成。

上の「楽しかった!」という感想文も、わたしが横で打ち方を教えながら 自分で入力しました。

新聞記事の作成は無料。小学生くらいだったら、もっと楽しめる体験だと思います。

英字新聞の企画展は 12月24日まで。

【英字新聞が伝えた「日本」:ジャパンタイムズ120年のあゆみ】

■企画展:2017年10月7日(土)~12月24日(日)

■場所:ニュースパーク日本新聞博物館(みなとみらい線 日本大通駅直結)

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s