読むのが面白くて仕方ない本

5歳2ヶ月。

以前の記事で、Smileが「自分で読みたい」と思う基準は、「挿絵が多いか否か」で左右されると書きました(過去の記事『リーディングの進捗』)。

そのため今は、読む練習のための本よりも、挿絵が多くて 漫画のようなチャプターブックを探しています。

その中でも Smileが夢中になっているのが、”Bad Kitty“シリーズ。

150ページと少し量は多いですが、何せ挿絵が多い。

わたしから見たら 漫画のような本です。

絵も楽しいらしく、ブツブツと声に出しながらも、疲れる様子もなく2日かけて読んでいました。

お友達にも 簡単なチャプターブックを借りたので、しばらくは「挿絵が多く」、「字の大きめ」な本を中心に選び、

読む持久力がつけばいいかなと思っています。

会話調なので、Smileにとって疲れずに読めるようです。