3語から4語へ

5歳1ヶ月。

一年ちょっと前、さんごまみぃさんが紹介してくれた 子どもとの やり取りについて書きました(過去の記事『英語のこういうところが』)。

“I love you.”を言う代わりに、手を3回 ぎゅっと握る、というもの。

「ぎゅっ ぎゅっ ぎゅっ」で “I     love     you”という、3語の秘密の合言葉。

それが いつからか、”I love you most.(一番大好き)”になり、手を4回

「ぎゅっ ぎゅっ ぎゅっ ぎゅっ」とするように。

手を繋いで、Smileと その言葉の通り「一緒に」歩くようになったのは、1歳半を過ぎたくらいから。

興味の向くままに歩いて行ってしまい、手を繋ごうとすると振りほどき、道に大の字になって大泣きするSmileと、どちらが根負けするか という毎日(過去の記事『根比べ』)。

今は手を繋がなくても自分1人でどこかに行ってしまうこともないので、そんなことがあったなんて、遠い昔のようです。

でも、「危険だから」というだけでなく、手を繋いで歩くことが出来るのは今のうちだけ。

そのうち、手を繋ぐことも少なくなるのだろうなぁ とたまに寂しくなることもあります。

だから手を繋げるうちに たくさん伝えたい。

「ぎゅっ ぎゅっ ぎゅっ ぎゅっ」。

小学生になるまで あと一年半。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中