今 夢中になっているもの

5歳0ヶ月。

少し前までは 誰が何と言おうとプリンセスが大好きだったSmile。

最近は、お友達の影響で 少しバリエーションが出てきました。

今 一番 夢中になっているのは、My Little Pony(マイ・リトル・ポニー)。

3歳くらいから存在は知ってはいたものの、そこまで反応は示していませんでした。

それが最近、アメリカ人のお友達の影響で フィギュアを欲しがるように。

動画もあるようですが、内容も年上向きで4-5歳にはあまり適していません。言葉遣いも かなり くだけた感じなので ほとんど見せていません。

それにも関わらず、お友達と遊ぶ度に欲しさが増すようで、”I want Pinkie Pie(ピンキーパイが欲しい)”とリクエストが。

色んな名前があり、わたしもどれが どのポニーか さっぱり分からないのに

不思議なもので Smileは 何となくでも名前を覚えたようです。

アマゾンでも お店でもなかなか売っていないなぁと思っていたところに

ハワイにいる姉家族が 「Smileのお誕生日に」と送ってくれました。

下の動画は、「My Little Ponyを紹介して」とお願いしたときの動画。わたしの記憶力が落ちているのか、何度 聞いても覚えられません。

こうやって、お友達の影響で好きなものや興味があるものが変わっていくのだなぁ。

Smileを取り巻く世界が、家庭内から外へ向かって広がっているのを改めて感じています。

それに伴い、Smileは 今どんな「未来の自分(imagined identities)」を想像しているのだろう(関連記事『ネイティヴへの憧れ』)。

そしてそれが どう変わっていくのか、非常に興味があります。