5歳からのバイリンガル育児は

5歳0ヶ月。

9月22日、Smileは5歳になりました。

プレゼントもたくさんもらい、家族だけでなく大好きなお友達にもお祝いしてもらい、

まるで盆と正月が一緒に来たかのように喜んでいました。

本格的にバイリンガル育児を始めて 3年半。

1歳と2歳の頃は英語のアウトプットを引き出すことを意識してきましたが、

3歳と4歳は主体性、自立、多様性などといった人間としての成長を特に強く意識してきました。

そして小学生まで あと1年半。最近は小学生以降の方針をよく考えるようになりました。

3歳半を過ぎたあたりから、わたしと2人きりの世界から、家庭の外へ意識が向くようになってきたSmile。

今、Smileは プリスクール、バイリンガルのお友達とのプレイデート、新体操教室といったコミュニティに属しています(過去の記事『ネイティヴへの憧れ』)。

こうしたSmileの交流関係は 年齢を重ねるにつれて、どんどん広がっているように感じます。

そして それが親の手から既に少しずつ離れていっているようにも思います。

5歳になったSmile。

5歳からのバイリンガル育児は、4歳のとき以上に、Smileの心の成長に寄り添えるように ありたいなぁと思います。

Smileが何に対して どう感じるのか。お友達との関係の中で どんな「自分」を見いだすのか。

Smileの感受性が健やかに育つために親として何が出来るのか。

その中で英語は、「目的」ではなく あくまでも「手段」でしかありません。

Smileの英語の上達のために一生懸命になるのではなく、Smileが何かに一生懸命になり、そこに「英語もしくは日本語が たまたまあった」という状態を目指すべく、

引き続き、Smileの環境を整えていきたいです。

今年もケーキは、パティシエでもある、プリスクールのメインティーチャーにお願いして作ってもらいました(過去の記事『4歳』)。

下の動画は、お誕生日にあげた絵本を読んでいるSmile。

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=dvo7zAH5ZaY&w=560&h=315]

子育て毎日、ときどき英語の先生。 これは、2012年9月に生まれた、娘Smileのバイリンガル生活の記録です。 語りかけ、絵本の読み聞かせ、プリスクールでの様子を記しています。
投稿を作成しました 545

5歳からのバイリンガル育児は」への0件のフィードバック

  1. お誕生日おめでとうございます!
    毎年バースデーケーキの写真を楽しみにしています(*´∀`)♪
    今年はケーキもsmileちゃんの衣装もベルなんですね!素敵〜(≧▽≦)

    1. まままゆさん♪

      ありがとうございますー!!シンデレラはネタ切れで…Smileに 「今はどのプリンセスが好きなの?」と聞いたら、「シンデレラとベルとオーロラ」と答えたので、ベルにしました♪

      また会いたいです♪

  2. 遅くなりましたがお誕生日おめでとうございます:)
    こんなケーキを前にしたら嬉しくてしょうがなかったでしょうね♡
    5歳とははやいものですね。小学生まで1年半とは信じられません・・・。
    わたしもいろいろと育児をがんばろうと思いました;

    1. Honoさん♪

      ありがとうございます!毎年この時期は バタバタです。本当に早いですね、もうすぐ小学生だなんて…!

      思考力も行動力も活発になってきて、若干 息切れ気味の母です(・・;) バイリンガル育児もそろそろ 誰か外の力を借りるかなぁ…と考えています。

  3. 遅ればせながら、smileちゃん、お誕生日おめでとうございます!女の子らしいケーキで羨ましいです( ^ω^ ) 我が家なんてダイナソーでしたよ(笑)お互い、もう5歳ですね。成長を見逃さないで、また1年大事に過ごしたいですね!!改めて、smileちゃん&smileちゃんのママ、お誕生日おめでとうございま〜す!!

    1. エミリーさん♪

      ありがとうございますー!

      客観的に見たら すごい女子な感じですね…笑 わたしの趣味とは正反対で 面白いです。

      ダイナソー!さすが男の子!恐竜についても勉強したいと思いつつ、読み方が難しくハードルが高いです…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る