プリスクール帰りの語りかけ

4歳11ヶ月。

先週、プリスクールにお迎えに行ったら、タンクトップ一枚のSmile。

どうやら、クラフトのクラスでシャツが絵の具ですごいことになったので、洗ったのだそう。

Smileのサンダルも ひどい汚れ具合で、思わず笑ってしまいました。

そしてその帰り道。プリスクールでの1日を聞いた時の音声です。

  • Smile: I did bubble. 《シャボン玉を吹く真似をして》And I did like this!(シャボン玉をしたよ。そしてね、こんな風にしたんだよ)
  • わたし:You blew (bubbles)?(吹いたの?)
  • Smile: Yeah? And there was (were) bubbles all over.(そうだよ。それでシャボン玉が一面にあったんだよ)
  • わたし:All over where? All over you?(どこに?Smileに?)
  • Smile: 《笑いながら》Yeah.(うん)
  • わたし:Oh, no. That’s why your shirt was soaking wet.(あらら。だからシャツがびしょ濡れだったんだね)
  • Smile: Yeah. We washed it.(うん。洗ったんだよ)
  • わたし:You washed it? I hope it…the paint will come off.(洗ったの?絵の具が落ちるといいけど)
  • Smile: But I’m like a ballerina now.(でも、わたし今 バレリーナみたいだね)
  • わたし:Why?(どうして?)
  • Smile: Because….(だって)
  • わたし:Oh, you’re…you’re wearing a tank top?(ああ、タンクトップ着てるから?)
  • Smile: 《笑いながら》Yeah.(うん)
  • わたし:And not a T-shirt on it?(それでTシャツ着てないから?)
  • Smile: 《笑いながら》Yeah.(そう)
  • わたし:Yep.(そうね)

プリスクールのお当番じゃない日は、こんな風に1日あったことを一緒に振り返ります。

でも、”How was your day?(どんな1日だった?)”と聞けば、必ずと言っていいほど “Good.(よかった)”。

“What did you do?(何したの?)”と聞けば、”I played with my friends.(お友達と遊んだ)”で会話が止まってしまいます。

なので毎回、聞き方を工夫しながら、なるべく会話を広げられるようにしています。

こんな他愛もない会話をSmileが小学校に入ってからも 続けたいなぁと、今から楽しみです。


タンクトップ姿が「バレリーナみたい」と言って、カーディガンを着ようとしないSmile。

少し肌寒い日でしたが、見てる こちらが寒くなるほど。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s