多言語に挑戦?

4歳10ヶ月。

プリスクールでは週1回フランス語のクラスがあります(過去の記事『日替わりクラス』)。

「話せるようになってほしい」とは あまり考えておらず、日本語や英語とは違う音に触れて欲しいというのと、

Smileがフランス語を楽しんでいる、というので、続けてきました。

そして、先日、風邪でサマープログラムをお休みしたときのこと(過去の記事『残念無念・・・でも』)。

クロアチアとタイについて 学んだのですが、どんな言語か知りたいというので、

子ども向けの動画を探して 見せたところ、その食いつきようと言ったら ものすごく、 こちらも驚くほど。

わたしが促すまでもなく、一語一語 リピートして 覚えようとするSmile。

意味も 絵から推測するので はっきりとは分からないけれど、音を頼りに 口に出しているのを見て、

フランス語のクラスに参加してきて良かったなぁ、と。

自分の分からない言語に対して壁を作らずに、純粋に「自分が知っている音との違い」を楽しみ、吸収しようとしている。

この柔軟性は うらやましい限りです。

それにしても このSmileの言語に対する「知りたい欲求」はどこから来るのか。

新しい音がなかなか入って来ない わたしの見習いたいところ。

今はこの場限りであったとしても、いつか日英以外の言語や文化に興味をもつこともあるのかなぁ、とワクワクしました。

タイ語は、中国語やベトナム語のように声調(トーン)があるようですが、Smileはそれも何となく真似しているのが面白い。


タイ語の文字を真似て。わたしも 解読している気分。

 

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s