夏休みの予定

4歳10ヶ月。

昨日から わたしも 2週間の夏休みに入りました。

今年は 旅行にお泊まり会、そしてわたしの講師研修合宿と 盛りだくさんな夏になりそうです。

そして明後日は、いよいよ姉と SmileのいとこのSくんがシアトルから一時帰国。

日本に2週間 滞在して、今度はハワイ島に引っ越します(姉のブログ 『ハワイへお引っ越し』)。

Smileと Sくんが楽しみにしているのは、数日後に控えたクルーズ旅行。

孫を連れて行きたいという、両親の粋な計らいで決まりました。

クルーズなんて わたしも初体験なので、ドキドキです。

Smileは、シアトルで買ったスーツケースを持っていくのだ、と意気揚々。

サマープログラムに参加できず肩を落としていたSmileですが、風邪も治り 気分は 旅行へ向けて上々です。

船内の言語は 基本的に英語で、プールなど子どもが喜びそうな施設も充実しているそうです。

3月は、喧嘩しながらも本当の姉弟のように仲が良かった2人(過去の記事『動的なバイリンガル育児』)。

今回も 2人のやり取りが楽しみです。


今年3月。シアトル・タコマ国際空港にて、買ったばかりのスーツケースを引くSmile。

4ヶ月ぶりの再会です。

久しぶりのRaz-Kids

4歳10ヶ月。

一昨日、プリスクールをお休みして家で休んでいたSmileが、不意にRaz-Kids(オンライン英語絵本システム )を 「やりたい」と。

ここのところ、わたしの仕事でバタバタしていたりして、読み聞かせの時間を取るのも やっとで Raz-Kidsは お休みしていました。

Smileの読みのレベルと、Raz-Kidsの一番易しいレベルが ちょうど合っているなと感じたのは、3歳11ヶ月の頃。

一年ほど前のことです(過去の記事『まさに今』)。

それからは、急に伸びる時期があったり、伸びが緩やかな時期が続いたり、の繰り返し。

その間は、リーダー本(読む練習のための本)は電車やバスなどの移動時間に。

家では、読み聞かせを中心に。リーダー本を「読んだら?」と勧めることも特にしませんでした。

そうしたら、Smileが 自らリーダー本を手に取ることも増え、今では何もすることがなければ本を読むことも 出てきました。

そんなこんなで 昨日またRaz-Kidsに戻ったのですが、今のSmileのレベルだと サイエンスや文化系のお話も増えていて、Smileも楽しそう。

英語ママさんが書かれていたように、もう少し大きくなったら ホームスクーリングにも活用したいなぁ、と今から楽しみです。

今回は下の “Ants, Ants, and More Ants”に興味津々のSmile。

体の部位は、プリスクールでも昔 やったことがあるので 少し思い出したようです。

下の動画は レベルGのお話を読んでいるところ。

“for months (何ヶ月も)”とか”burrow (穴)”といった、読めない単語も出てくるので よい練習です。

改めてRaz-Kidsの魅力を再認識。