将来なりたいもの

4歳9ヶ月。

数週間前、スーパーで短冊を書くコーナーがあり、それを見たSmileが「書きたい!」と。

  • わたし: Okay. What do you wish for? You can write what you want, or what you want to be….(じゃあ、何を願う?欲しいもの、なりたいものを書けるよ)
  • Smile: A baby doctor! (赤ちゃんのお医者さん!)
  • わたし: A baby doctor? You mean, a nurse?(赤ちゃんのお医者さん?看護師ってこと?)
  • Smile: No. Baby doctor. (ううん、赤ちゃんのお医者さん)
  • わたし: Wow. You want to be a doctor? Then you’re going to have to study a lot to become a doctor? (わ。お医者さんになりたいの?そしたら たくさん勉強しなきゃね?)
  • Smile: I want to study a lot!(いっぱい勉強したい!)

「バービーが欲しい」とか「シンデレラになりたい」とか そんな答えが出てくると思っていたので、予想外の答えに びっくり。

数ヶ月前にキッザニアに行ったのですが、

おそらく その時に経験した新生児室でのお世話が よほど印象に残っていたのかな と。

そして 先週末。おうち英語の お友達とキッザニアのEAP(English Activities Program)に参加したのですが

今回は、出版社、旅行会社、石鹸工場、警備会社など、普段 体験できないものばかり。

今回は プログラム開始から 終わりまで 英語だったので、

日本語の時とは また少し違う雰囲気で職業体験できたのかな。

年上のお友達に混ざって Smileも終始 真剣な表情でした。

将来 なりたいものは どんどん変わるとは思いますが、こんな風に 疑似体験ができる場も 面白い。

EAPが始まる前に 眼科医を体験。一丁前にこのポーズ。思わず 吹き出しました。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s