本読み:伸びる前の蓄積期間

4歳9ヶ月。

少し前に、Smileの読みが 以前のような勢いがない と書きました(過去の記事『インプットとモチベーション』)。

今も 変わらず その状態なのですが、難しいのが、今のSmileのリーディング力にちょうどいい本を買いづらいこと。

今のSmileのリーディング力は、『STEP INTO READING』で言えば、Step 3からStep 4の間。


(STEP INTO READING  レベル3の本)

I Can Read!』シリーズで言えば、Lelel 2からLevel 3の間。


(I Can Read. レベル2の本)

ちょうどレベルとレベルの間にいるので、難しいレベルに合わせて本を買っても、難しいものを読もうとする勢いが今のSmileには見られないので、まだ早い。

それよりも、Smileが読みやすいと感じる本を無理なく読んでほしいのですが、

かと言って易しいレベルに合わせても、すぐ読み終えてしまうので本を買うのが間に合わない。

そんなこんなで どうしようか思案していたところ、ありがたいことに おうち英語仲間が リーダー本を貸してくれました。

早速、その本たちを目にしたSmile。目新しい本ばかりなので、プリスクール帰りのバスで、3冊ほど一気に 読み終えてしまいました。

お友達の本ということも Smileにとっては嬉しいようです。

下の動画は、”The Frog Prince“を2回目に読んでいるところ。レベル3ですが、読みづらい単語は少なく、ストーリーも馴染み深いもので 読みやすかったようです。


日本語でも英語でも、1冊につき、分からない単語が2〜3個あるくらいの難度の本が  今のSmileには良さそうです。

ここ1年で随分と読めるようになりましたが、まだまだ すぐ疲れてしまう年齢。

急激な伸びはないけれど、この時期に 少しずつ、無理なく言葉を蓄積していけたら と思っています。