書きの準備

4歳1ヶ月。

Smileは、まだ本格的な文字の練習は初めていません。でも、「書きの準備」は 2歳くらいから初めています。

ワークブックでアルファベットや平仮名を練習するのではなく、具体的には下のようなことをしています。

  • ボタンをはめたり 外したりする
  • クリップをつけたり 外したりする
  • ハサミを使って、線に沿って切る
  • 厚紙を細かくちぎる
  • 塗り絵をする
  • リボンを結ぶ(3歳から)
  • メタルインセッツ(モンテッソーリの教具)

こうした動作を通して、手首や指先などを使った fine moter skills (細かい運動能力)を身につけていきます。

鉛筆をきちんと握る練習も、3歳前からしてきました(過去の記事『えんぴつの歌』)。

メタルインセッツは、モンテッソーリの教具の一つですが、10個の違う形の型をなぞるというもの。

metal_insets-0

Montessorimomより)

メタルインセッツについては、ご自宅で本格的なモンテッソーリの取組みをされている、 Yuzyママさんのブログに非常に分かり易く説明されています。

Smileは、読むことは大好き。英語でも日本語でも自分から読もうとします。

でも書く方は、握る力や指先の力が足りないのと、Smile自身も書くことに自信があまりないと感じたので、文字を書く練習はしばらく待つことに。その代わり、上に書いたようなことばかりしてきました。

そして ここ最近やっと、書く準備が出来てきたかな、と感じるように。「自分で書きたい」という意欲と、運筆力が付いてきた印象を受けます。

先週は、夫の誕生日。スペルだけ わたしが言いましたが、Smileが自分でメッセージを書きました。

自分の名前は書けるのは知っていましたが、「いつのまに こんなに書けるようになっていたんだろう」と感動。

一文字一文字、力強く書けるようになったのも、運筆力が付いてきた成長の証。