悔しいけれど

3歳11ヶ月。

4歳の誕生日まで10日を切りました。

今日は、午前中に出張レッスンだったので、いつものようにSmile同伴でレッスンへ。

英語レッスンのアシスタントとして、Smileを同伴させると決めてから、2年ほど経ちました。

ちょうど1年前は、まだ理不尽なことで機嫌が悪くなったり、レッスン中にSmileに対して注意することも多々ありました(その時の記事)。

でも、最近はしっかりとアシスタントとして動いてくれるので、アシスタントとしてもロールモデルとしても、本当に有り難い存在。

だけれど今日。ちょっとした衝突が。

動物カードで カード取りゲームをしていたときのこと。Smile以外は3歳になったばかりの子たち。

  • わたし:Where is the giraffe?(キリンはどこ?)
  • 生徒たち:《キリンの写真を探す》
  • Smile: 《素早くカードをタッチして》I found it!(見つけた!)

Smileに少し遅れて、一人の女の子が同じカードをタッチしましたが、Smileは自分が速いと言わんばかりにカードを取ろうとしました。

そこでSmileを制して、そのカードを その女の子に取らせました。するとSmileの表情が たちまち歪み、目には涙。

  • わたし:Smile, I know you got it first. But you’re an assistant teacher, and I want you to wait a little bit longer so that other kids can have a chance to get a card.(最初に取ったのは分かってるよ。でもアシスタントだから、他の子が取れるようにもう少し長く待って欲しいな)

素早くSmileにそう伝えましたが、明らかに納得していない様子で、しばらくは険しい表情のまま。

わたしも心苦しい気持ちはありましたが、そのままレッスンを続行。

終わった後の帰り道でSmileと少し話しました。Smileは どういう立場で、答えを分かっていても、他の子を優先しないといけない時がある、と。

悔しい思いをしただろうけれど、「手伝ってくれてありがとう」と言うと、誇らしげな表情で頷いたSmile。

レッスンを通して、他の子の面倒を見たり気にかけるということも、少しずつではありますが出来るようになってきたと感じます。たくましく育っています。


仕事の後のアイスは旨い!と言わんばかりの表情。

2 thoughts on “悔しいけれど

  1. 4歳前にして、自分の立場を理解し、我慢ができるSmileちゃん。すごいな〜
    ママの肯定的な語りかけもすごくプラスになってるんじゃないかと思う。自分のの「ダメ!」「どうして〜なの!」などの言い方を改めないと〜
    日々怒ってばっかり。汗(^◇^;)

    Liked by 1 person

    • Junさん♪

      わたしも日々 仕事の準備に追われ、イライラ!って来たりしちゃって反省…。逆にSmileの方が大人なのかもしれないです…^_^;

      これが2人と思うと…。2人以上の子どもを持つお母さん、本当にすごいなぁといつも思います。

      Like

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s