季節の感覚

3歳11ヶ月。

昼間は まだ陽射しが厳しいものの、夕方は秋を感じさせる風が吹き始めました。

そんな風を感じながら、今日2人で歩いていたときの会話です。

  • わたし:Nice breeze. It’s almost Fall.(風が気持ちいいね。もうすぐ秋だね)
  • Smile: Yes. It’s almost Fall! And the leaves are turning red, green, yellow…, right?(うん。もうすぐ秋だね。そしたら葉っぱが赤、緑、黄色になるんだよね?)
  • わたし:You’re right.(そうだね)
  • Smile: Look! It’s (they’re) already turning red!(見て!もう赤くなってるよ)

Smileがプリスクールで四季の本を作ったのは、3歳3ヶ月のとき(その時の記事)。

その時は、季節ごとの写真を切り抜き、画用紙に貼り付けていくという作業だったので、点と点で理解していただけかもしれません。

でも、それが感覚として身体でちゃんと覚えていた。ちゃんと点と点が線でつながったのだなぁ、と感心。

そして こうやって 一緒に四季を感じられるようになったSmileの成長も嬉しい。

日本の夏も もうすぐ終わり。この秋は どんなことを感じるのでしょうか。

IMG_5633-0

3歳3ヶ月のときに作った『四季の本』

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s