映画『ズートピア』

3歳7ヶ月。

今日は、前々から「見たい!」とSmileに言われ続けていた映画『ズートピア』を観てきました。

ちょうど一年前、『シンデレラ』実写版を2人で観に行ったときは、近くの映画館には吹替え版しかなく、人ごみを心配しながら都心へ出掛けました。

でも、今年は近くの映画館にも字幕版があり、お出かけもだいぶ楽に。

ちょっと内容が複雑な所もあり、難しいかな?と思いましたが、ハラハラドキドキ 迫力のある場面に引き込まれ、Smileも最後まで映画を楽しんでいました。

登場するのは みんな動物なのに、魂が吹き込まれたみたいに生き生きとした描写に引き込まれてしまい、わたしの方が夢中になってしまうほど。

終わったあと、Smileに質問してみると

  • わたし:When you grow up, do you want to be a police officer like Judy the rabbit ?(大きくなったら、ウサギのジュディみたいな警察官になりたい?)
  • Smile: 《苦笑いをしながら》I want to be Cinderella.(シンデレラになりたい)

どんなときもシンデレラ好きなのは、2歳のときから全くぶれません。いやはや、恐れ入りました。


映画館帰りにアイスクリーム屋に寄ると、”I wish I had two ice cream!(アイスクリーム二つあったら良いのに!)”と大満足のSmileでした。