日替わりクラス

3歳1ヶ月。

Smileのプリスクールでは、日替わりで色々なクラス(50分)があります。料理、クラフト、フラダンス、ヨガ、バレエ、フランス語。

中でもSmileのお気に入りは、料理、バレエ、フランス語のクラス。料理の日は仕事のため、なかなかスクールに行けないのですが、なるべく、この3つのクラスに参加できるように、毎月通う日程を決めています。

こうやってクラスが日替わりであるのは、子ども達が何かをできるようになるのが目的ではなく、2歳から4歳の子ども達が、集中して楽しく時間を過ごせるようにという想いがあるそうです。

わたしも、習い事とはまた違うので、「バレエができるように」とか「フランス語ができるように」とまでは考えておらず、バレエやフランス語の雰囲気だけ感じてくれたらと思っています。

日替わりクラスに参加し始めて一年半。バイリンガル育児を始めてからも、ちょうど一年半が経ちますが、家ではなかなか取り組めない、英語以外の言語や文化に触れたり、色々な体験をすることで、新しく出会うものに対しても壁を作らず、受け入れる柔軟性が育ってきたのは有難いことです。

下の音声は、料理クラスで作ったカボチャスープを、家でも一緒に作り、夕食に食べているときのものです。10歳になったら、一人で作りたいと宣言。そして話題はスープ→イギリス英語とアメリカ英語の違い→フランス語→ 造語へ。

ご飯のときは、大体こんな調子でSmileのノンストップお喋りが続きます。そしてSmileの質問に対する答えが、言語の面でも知識の面でも段々と追いつかなくなってきたため、わたしも毎日必死です。