Ifを使う

2歳11ヶ月。

ここ数日、体調が優れないSmileですが、そんな時もお喋りは止みません。

【過去形を使う】

わたしが仕事で留守の間、実家で面倒を見てもらっていたのですが、そのときの様子を説明したがるSmile。

  • I ate all the crackers at grandpa and grandma’s house. It was too much!(グランパとグランマの家でクラッカーを全部食べちゃったの。多すぎた!)

ここ1ヶ月でeatの過去形を正しく言える場面が増えました。もちろん、過去形にすべきところをそのままeatと言ってしまうときもあります。

【Ifを使う】

10日ほど前、突然、Ifを使ってお話をしたSmile。今日はより適切に使えていたなと感じました。

  • わたし:《いつも肌身離さず持っている犬のぬいぐるみを見て》I think the doggy needs to take a bath.(ドギー、お風呂に入れないとね?)
  • Smile: Why?(なんで?)
  • わたし:Because you always hold it in your arms, and it’s getting dirty.(だっていつも抱えているしから、汚くなっているよ)
  • Smile: If you wash it, it’s gonna be clean?(もし洗ったら、きれいになる?)

「条件の副詞節」として正しくIfを使えているし、If you wash it…とちゃんと現在形を使って未来のことを表しています。単なる偶然だと思いますが・・・。まだ、”is it going to be…”と疑問文にすることはできません。

もう一つ興味深かった点。いつも大事に大事にしている犬のぬいぐるみを「洗う」と言ったら、直接的すぎると思い、”take a bath(お風呂に入る)”と遠回しに言ったつもりでしたが、反対にSmileに”wash”と言われてしまいました。

2 thoughts on “Ifを使う

  1. take a bathは生き物 に使う気に入っているドギーでもぬいぐるみは物だからwashを使うと分かってるところが素晴らしい。

    Like

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s