見つける? 探す?

2歳11ヶ月。

【Find vs. Look for】

探し物をしていると、よくSmileに「何を探している」のかを聞かれますが、”find(見つける)”と”look for(探す)”の使い方をまだ混同しているようです。

  • Smile: Mommy, what are you finding?(何を見つけているの?)
  • わたし: I’m looking for my hat.(帽子を探しているの) 《帽子を見つけて》Oh, there it is.(見つけた)
  • Smile: You found it?(見つけた?)
  • わたし: Yes, I did.

find“は、「探しているものを見つける」という意味に近いのに対して、”looking for” は「探す行為」を指し、”search(探索する)”に言い換えることができます。

Smileにしてみれば、わたしが”Did you find your doggy(犬のぬいぐるみ、見つけた)?”のように“find”を使ってよく質問しているから、「find=探す」という理解になっていたのかもしれません。

【If を使った文章】

Smileと手をつないで道を歩いていたら、鳥のフンがあったので、思わずSmileの手を引き近くに引き寄せると、

  • Mommy, what did you do?(何したの?)

と聞かれたので、手を引いた理由を説明。すると、こんな長い発話が出てきました。

  • Mommy, don’t step on bird poop. If you step, it’s gonna be dirty and slippery.(鳥のウンチを踏んじゃだめよ。きたなくて滑るから)

今まで When を使った発話はたくさん出てきましたが、If を使って文章にしたのはおそらく初めてだったので、少しビックリ。そしてこんなおしゃまな発言をするようになった娘を見て、おかしくなっていしまいました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中