ちょっと前のこと、ちょっと未来のこと

2歳10ヶ月。

【過去のこと、未来のこと】

2歳8ヶ月くらいから、過去のことや未来のことを話したいようで、「〜のときは…だった」とか、「〜になったら、…したい」というような文が増えてきました。

下の文は、be動詞と、接続語のandが抜けているパターン。もしくは、”When I〜”という文を作ろうとしてWhenが抜けてしまったかのどちらか。

  • I wanna (be) older (and) eat chocolate.

こちらは、接続語のso(だから)がない文。

  • I’m a big girl. (So) I wanna eat yogurt for you.

また、時間の感覚と言葉がまだ結びついてないため、すごーく昔のことを話してるのに、”in the morning”を使ったり。これは2歳8ヶ月の頃、よく見られる傾向。

  • I was a baby in the morning.

“Yes, you were a baby two years ago.”と言い直すとSmileも言い直す感じでした。

もう一つよく使う言葉が”last time”。

  • I eat aojiru last time.

これも、”You had aojiru yesterday.”と言い直すと、Smileも”I had…yesterday.”

【Whyの質問】

今までは、わたしの質問に対して”Why?”と聞いていたSmile。今日、突然、Whyを使って質問文を使ったのでビックリ。

  • Why did you come?

【描写する表現】

以前から映画を観ながら、場面を描写するのは好きでしたが、今日はこんな表現を。

  • Somebody is angry on TV.

【絵本の影響】

ここ1ヶ月ほど、Have you Filled a Bucket Today?という絵本を読んでいて、バケツのことが気になる様子。

みんな誰もが目に見えないバケツを持っていて、誰かに意地悪したり、自分も嫌なことを誰かにされたら、お互いのバケツが空っぽになってしまう。反対に誰かを幸せにしたり、自分も幸せなら、お互いのバケツは満たされる、というお話。

その晩、寝入る直前に思い出したように言いました。

  • My bucket is here, but daddy’s bucket is not here.

Smileのお父さんは仕事で留守だというのを言いたかったのかもしれません。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s