Code-switching? (言語の切替)

2歳4ヶ月。

動作を一通り英語で言えるようになりました。面白かったのが、表現できない箇所を日本語で表現したこと。”Mommy, can you put it on?”が言えず、

  • Mommy, can you かぶる?

【自分の動作を説明】

  • I did poop poop (in the) potty!
  • I’m a girl.
  • I eating rice.

【周りの情景を描写】

バスや電車に乗っていても、常に周りの人や物の描写をしたがるように。

  • She’s sleeping.
  • Everybody sitting?
  • (分からないものがあると、全て)”What is this?” “What’s that?”

【母親の言葉を真似る】

これは完全に私の口癖のマネ。ただ、かなり偉そうな印象を与えてしまうこともあるので、”Can you〜?”と言い直させます。

  • Watch your fingers!
  • Wait here, okay?
  • Do you want some rice?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中